パレスチナ伝統刺繍製品販売のお手伝い


パレスチナ伝統刺繍について

クロスステッチの刺繍は、パレスチナの伝統です。モチーフは、まわりの自然の中にある花や木などです。デザインは、それぞれの村によって特徴があり、デザインを見ると、どこの出身かがわかると言います。

2007年のYouth for Peace プログラムに参加したパレスチナ人参加者が暮らす、パレスチナ西岸ベツレヘムに近い村々の女性たちがグループを作り、伝統文化を守ると同時に、ささやかながらも収入を得るために、伝統刺繍の小物を家事の合間に作っています。


ご連絡はこちら


刺繍販売の意味

PFJでは、スタッフが現地を訪れる際に、女性たちが作った刺繍製品を預かり、日本のみなさんに買っていただくためのお手伝いをしています。パレスチナの伝統文化を日本のみなさまに知っていただくと同時に、女性たちの収入創出のお手伝いができればと思っています。

ご興味のある方は、事務局までご連絡ください。


ご連絡はこちら