使用済み切手と書き損じハガキのご寄付のお願い


~平和の種をまき、育むために~

NPO法人Peace Field Japan (PFJ)は、イスラエルとパレスチナの青少年を日本へ招き、日本の青少年と共に、日本の里山で自然、文化、伝統にふれる様々な体験を共有し、持続可能な平和に向けて対話・交流する機会を提供するプログラムを行なっています。

この草の根のプログラム「"絆" KIZUNA プロジェクト」の実施にあたり、イスラエルとパレスチナの青少年の渡航費に充てるため、使用済み切手・書き損じハガキのご寄付をお願いしています。

 ・頂いた書き損じハガキの個人情報の取り扱いには、十分配慮いたします。


【換金方法】

 使用済み切手 : 切手の収集家で構成する団体に提供することで、
             助成金を頂くことが出来ます。
             (10kgで5000円になります。)

 書き損じハガキ : 郵便局で手数料5円を引かれ、切手と交換できます。
             それを金券ショップで換金し、現金化します。
              (1枚の書き損じハガキが40円弱になります。)



【ご寄付の総数(2015年)】


使用済み切手(日本と外国併せて):11.6kg

書き損じハガキ:903枚


【お願い】

 ・使用済み切手は、周りを7~8mm以上残して切ってください。
 ・国内と海外の切手を分けて頂けると、助かります。
 ・お送り頂く際には、企業/団体名、部署名、ご住所、お電話番号、ご担当者名を、ご明記頂けるよう、お願い申し上げます。
 ・恐縮ながら、送料をご負担頂けますよう、お願い申し上げます。


 私たちの活動は、小さなものに過ぎませんが、お互いを人間として知り、友情を築くことを経験したイスラエルとパレスチナの青少年が、何かを変えていってくれるよう、小さな種をまき、育てていきたいと思っております。

 実際に、これまでの参加者は、それぞれの地域で成果を広め、積極的に活動をしております。

 是非、趣旨をご理解いただき、ご協力いただけますよう、お願い申し上げます。


【送付先/お問い合わせ】

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-40 豊明ビル301
特定非営利活動法人Peace Field Japan事務局
電話:03-5283-5282